やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

本質的でない無駄で意味のないこと

11月20日(水)。

ついに、長年(ここ2ヶ月くらい)の悲願である、すべての日記の更新が完了。あきらめなくてよかった。むろん、毎日コツコツ続けていればそれに越したことはなかったが…。

今月はおだやかな日々が続き、心に余裕があったので、実は毎日きちんと書いては下書き保存していた。そういう風に書かれた日記はやっぱり厚みがちがうね。冷静になると、日記を毎日更新する、というのも誰に頼まれたのでもないし、いつ放り投げたっていいんだけど、ここまできたからには意地。取り戻せてよかった。

公開のタイミングをどうしようかなとはちょっと考えていた。例えば、毎日、ちょうど1ヶ月前の記事を更新する、というのを思いついたけど、今はともかく、年が明けてから12月の日記を投稿するのはなんかテンションが上がんないな、と思って却下。1週間前、というルールはバッファが足りないような気がしてやめ。結論、小細工はしない。1時間ごとに予約投稿。もうちょっとアクセス数を稼げそうなタイミングはあっただろうけど(午前3時とか4時とかに投稿してもみんな見ないだろ)、そんなクソくだらない心底どうでもいいまったく本質的でない無駄で意味のないことに煩わされるのはイヤだし、まあなんでもいいっちゃいいんだけど、これでよかった。

無事にチャンピオンになったので、適宜情報を検索しながらポケモンシールドを進める。エンディングに行くまでは見ないようにしていた(本当は、やみのいしをどこで手に入れるか検索しちゃったけど。シャンデラにしたかったから)。かつて堀井雄二は「インターネットで攻略情報を探すのも冒険のうち」と語っていたが、それはドラゴンクエスト7の頃(2000年)の話で、今とは状況がちがうね。

クリア後のプレイにおいて毎回立ちはだかる高個体値メタモン捕獲だが、今ならまだ元気があるのでやれそうな気がしている。早いとこ捕まえたい。昔のデータを連れてくる、とかはしたくないので……と思いつつ、散らかった部屋からDS Liteを発掘する算段を立てる。実際に探すのは明日。第5世代は6Vメタモンの捕獲が楽、という話をどこかで見た、5世代ってブラック/ホワイトだよね。

たぶんどこかで急に飽きるけど、そしたらロマサガ3を再開する。