昼間の賑やかさの後遺症

いま読むべき唯一のブログ

転売ヤーと認識された

4月4日(土)。晴れ。汗ばむくらいの陽気。

完全に油断していた。どうも世間ではニンテンドースイッチライトが大人気でどこも品薄らしい。外出自粛要請を受けての需要増と、リアル店舗の臨時休業によるオンラインショップへの集中が要因っぽい。ちょっと前まで全然あったやん…。スイッチライトとポケモンソードを買おうと決めたところだったのに。

近所のゲームショップを覗き、スイッチもスイッチライトも中古も含めぜんぶ品切れになっているのを確認したのち、何を見るでもなくぶらぶら店内を見て回っていたら、店員がスッとニンテンドースイッチ(ライトじゃない方)の空き箱を棚に並べるじゃあないですか。「品切れ」の貼り紙がない。おっ、まじ? なんならどうぶつの森バージョンのものまで並べてるじゃない。まじか。気付いたら手元には中古のポケモンソード(パッケージ版)とバッテリーがパワーアップした新しいニンテンドースイッチが手元に。こんなはずではなかったのだが……。

ラーメンを食べて帰宅。データ移行手続きやら液晶保護シート貼りを始める。以前に買った保護シートが 3 枚入りで、2 枚残っていた。助かる。液晶保護シートも店舗独自の保証も買わずにいたので、もしかしたら店員には転売ヤーと認識されたかも知れない、と思ったが彼にどんな風に思われようとそれは心からどうでもよかった。ちがうし。

夜、ジャン談リスナーで、以前ゲスト出演もしてくださった板前さんに協力してもらい、Discord で通話しながら図鑑を埋める作業。ぼくのメイン ROM はシールドなので、ソード限定のポケモンなどを中心に。自分ばっかり得をすることになっては申し訳ないなと思っていたから、こちらからはサン・ムーンの御三家ポケモンを提供できてよかった。図鑑埋め作業がひと段落したところで、せっかくなのでとランクバトルのルールで対戦。辛勝。

21時頃から始めて、1時間半ほどでお開き。そのあと、気合いでポケモンを集めまくる。攻略サイトYouTubeを駆使し、自力で捕まえるのに時間がかかりそうなものはポケモンホームの GTS を駆使してかき集める。寝ずに終わらせたかったが、朝 5 時すぎ、サニゴーン・シルヴァディ・ネギガナイトの 3 体を残し限界を感じて就寝。マホイップの進化方法を調べてなくて、特定のアイテムが必要だと知った午前 3 時の絶望ね。この時まで、バトルカフェの存在意義をまったくわかっていなかった。