読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここに雨を降らしてよ

いま読むべき唯一のブログ

ここに麺を降らしてよ

ラーメンの話題が続くのもいいじゃない。

その日降り立ったのは武蔵野線西浦和駅。至高の味噌ラーメンを提供する店があると聞き、矢も盾もたまらず向かったのであった。

武蔵野線は、以前「中華そば 螢」へ行ったときに使った東武アーバンパークラインと同様に、普段はめったに乗らない。ラーメンのためだけに電車に乗って知らない街へ行くというの、いつの間にかなんとも思わなくなってる。そんなにラーメンが好きなのだろうか、俺は。

ramendb.supleks.jp

ここは、かつて市ヶ谷にあった「くるり」という味噌ラーメンの有名店で修行した方が開いた店、という説明をどこかで見た気がする。くるりには一度か二度行ったことがあり、わりと好きだったのでこういうのはうれしい。早稲田のとしおかのように、名店の DNA が受け継がれていくのは最高!知らんけど。「名店の DNA」とか、柄にもないことを言ってしまった。

肝心のラーメンは、どろっとしたスープが特徴的。スープカレーとまではいかないけど、ちょっとしたカレーくらいの粘度。ちょっと甘みが強いと感じたので、次に行く機会があったら辛いのを頼みたい。

おいしかったけど、僕の心の味噌ラーメンランキング第1位、野方「花道」にはかなわないな、と思った。