かざした右手で時を止めろ

いま読むべき唯一のブログ

どうかこの物語を

9月3日(火)。

今日も今日とてosicomagazine vol.2の発送作業。これがまだまだ続くとは、この時のぼくには知る由もなかった…。

繰り返し宛名を書いていると、少しずつ洗練されていってちょっと楽しい。自分なりに単純作業におもしろさを見出せ、みたいな話、個人的にはなんだかな、と思うときもあるけど(言葉を選んだ言い回し)、でも、いいね。

熱海観光、リリースパーティー、ゲストを迎えてのジャン談と、ひとつひとつは疲れを感じるヒマもないようなイベントが続いていたのだけど、けっこう身体にキている感があったので早めに就寝。早めと言っても0時を回っていたが。ワールドトリガーの最新話を読む。続いていることに感謝せずにはいられないな…。どうかこの物語を、完結まで見届けられますように。