やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

もしかしたらスニーカーが

12月27日(金)。

今日で仕事納め、ということにしているが、実際はすでにほとんど納まっていて、部屋の片付けなどをする。しかし昨日に引き続きものの移動に終始しただけで、ほとんど何も解決していない。

片付けが捗らない理由は3つある。自室に自分のものは全然収納されていないバカでかいタンスが2棹もあること。収納に兄の残していったゲーム機やらスニーカーの空き箱やらが詰め込まれていること。そのうちまた家を出るつもりでいること。

当初は2〜3年くらい経ったらまた出ていくつもりで実家に戻ったのだが、思っていたよりもずっと長くいる。それなりに楽しくやってきたが(ぼくはそれなりに楽しくやっていくのが得意)、それでもやっぱりぼちぼち出る頃合いだなと思うのは、もうここでの生活の質の向上を望めないことと、体力の衰えを感じたことからである。埼玉からならイベントや展示などの際に都内に出るのもそんなに苦じゃないでしょ、と実家に戻った当初は思っていたが、最近はけっこうしんどい。でも、もしかしたらスニーカーが合ってないだけかも知れないし、またジョギングを再開するなどして体力をつければ改善することかも知れない。

なんの話かわかんなくなってきたな。いつものことか。