やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

GOGOGOGO!!!!!!

12月14日(土)。

今日は忙しくなる予定。せめてもの抵抗にと、午前中はできる限り家で過ごす。

14時から美容院の予約をしてある……つもりだったが正しく予約できたことを知らせるメールがない。今までは届いていたのに。つい先日、ウェブから予約しようとサイトにアクセスしたらデータベースエラーが発生していたことと関係しているのだろうか。いや、予約システムは別で動いていた気もするが……予約完了が幻想だったら最悪だな、と思いどうしようか考えた末、予約システムにログインし履歴を確認。ちゃんとできていた。セーフ。

クリスマスを意識して、とか言って赤っぽいカラーをお願いする。メッシュも入れる。GOGOGOGO!!!!!! カラー剤を塗ってもらってあとの待機時間、となりの席ではおじさんがインチキIT解説を炸裂させていて、担当の方が困っているように見えた(ふたりの会話が珍妙すぎてちょっと見てしまった)。「アマゾンのジョン・ベゾス」って言ってたな。名前の言い間違いなんて些細なことで、もっとふしぎな会話が展開されていたのだけど、内容は覚えていられなかった。途中、どういう流れかは忘れてしまったが、美容師の方が「家の鍵を忘れたことに気付いて脚立で2階の自分の部屋の窓から入った(窓の鍵をかけていないことは覚えていた)」というエピソードを披露していて、その話を膨らませてほしかった。

時間がきたので髪を洗ってもらい、せっかくなのでセットもしていただく。今年の1月に何となく見つけて以来、ずっと通っているのだけど、いつもお願いしているスタッフの方のいい具合のノリのよさになんだか励まされているような気持ちがある。今回も仕上がりをめっちゃ褒めてくれた。「これいま大宮でいちばんイケてますよ」「いや〜、お姉さんのココがいいから(← 自分の二の腕を上から叩きながら)」みたいなやり取りを自然にできる男です、ぼくは。インターネットではこういうのを苦手とする人たちの言葉ばかりが幅を利かせている気がして、つい書いてしまう。べつに否定したいわけではないのだが……。

そのあと、昼食がまだだったので狼煙へ。今日はまぜそばを注文。それから常盤珈琲焙煎所でコーヒー豆を買うという安定のムーブ。今年何回やったかね。

f:id:osicoman:20191214161338j:plain f:id:osicoman:20191214180026j:plain

やりたいことがあって東急ハンズで画用紙やらカッターやらホチキスの芯やらを買い求め、いざ表参道。

f:id:osicoman:20191214194625j:plain

この標識(と言っていいのかな)は何度も見た記憶があるのだけど、何を意味するのかは今日初めてわかった。

note.com

登壇された方々の発表はどれも刺激的でおもしろかったのだが、それ以上にオーディエンスの熱量の高さが印象的だった。みんな食い入るような目で見て、メモも取りまくって…という感じ。ぼくは手ぶらだった(正確には常に片手にアルコールの入ったアルミ缶があった)。とにかく自分は飽きっぽくひとつのことを続けられない性分なので、ひとつのテーマを追究し続けるような事例には感心しかないし、一方で、おそらくはぼくと同じようなタイプの、雑多な興味・関心をまとめる場のようなものをつくろうとしている人たちのやり方については参考になったような、うーん、いや、でもやっぱり自分はそれすらもできないんだよなあ……と思ったりした。

f:id:osicoman:20191214210015j:plain f:id:osicoman:20191214214749j:plain

イベントが終わって外に出て、inkというサービスについて話していたリッキーにあいさつしたら、めちゃくちゃ喜ばれてびっくりした。彼がツイッターでぼくをフォローした頃はまだ高校生だった、と聞いてちょっと食らったが、まあ、時の流れとはそういうもんだよな。「おしこまんチルドレン」という言葉が爆誕した。