やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

みんなラブ

9月10日(火)。

平日は軽く流していく、と昨日書いたが、軽く流されていく平日の気持ちに寄り添うことを忘れてしまっていた。

今日も今日とて osicomagazine vol.2 の話を書く。もう辞書登録すればいいのに。

osicoman.stores.jp

stores.jp では注文時にメッセージを入力する機能がある。要望などを記入するためのものとして想定されていると思うんだけど、osicomagazine の注文にもたまにコメントがくっついている。「おつかれさま」とか「楽しみです」とか「応援してます」とか「ブログたまに読んでます」とか、どれも本当にうれしい。みんなラブ。

そんな中、そういうコメントとは少し違う感じの、ちょっと長めの文章のついた注文があった。住所や名前にも見覚えがない*1。どんな内容か、もちろん詳細は書かないけど、そのコメントに「今の私が読むべきものだと思いました」とあって、たぶん、今まで自分のことを知らなかった人がたまたま何かで見つけてくれて、お金を出して買ってくれたことにめちゃくちゃ感動してしまった。

何かを作って発表することの楽しさを、今までより深い実感を伴って理解できた、と思えた。「と思えた」とか言ってしまうのは思慮深さなのかなんなのか。性分ではある。

*1:stores.jpで得た情報は発送以外には利用しません。