やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

いい気分にはなり得

8月11日(日)。

昼頃、うちに泊まっていた親戚と共に母は青森へ帰省。盆の大半をひとりで過ごせる。かなりよい。いっしょについていって、母とは別のタイミングで一人で帰ってくるというアイディアもあったが断念。なぜなら、osicomagazineの原稿が終わってないので……。

居間の環境を自分好みに整える。調子に乗って積んだままの本を持ってきてみる、まあ実際ほとんど読んでるヒマないだろうな…と思いつつ、寺尾紗穂『彗星の孤独』を読み切っていい気分になる。いい気分にはなり得。

夕方、盆休みの数少ない予定のひとつである地元の友人との飲酒イベント。以前に会ったときよりみんな元気そうでなにより。小学校・中学校の友だちと親の介護についてだの実家の管理どうすんのだの話しているのは明らかに人生のフェーズが変わっている感じがして、なによりもまず「ウケる」なという感想が発生する。

だらっと明け方まで飲み続ける、みたいなことは起こらず、日付が変わる前にスッと帰宅。えらい。

明日からバリバリやっていくぞ! という決意を胸に就寝。まだまだ時間はある……。