やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

夢にも人生にもやさしく

7月11日(木)。

夜、近所のマクドナルドに行くも、今日もまたWi-fiのある2階席が掃除のために封鎖されてしまった。以前は20時になっても封鎖しない日の方が多かった。悲しい。今度聞いてみようかな、もしそうなら、もう行かないんで(遅い時間には)。

原稿がさっぱり進まない。経験の少ない自覚はあって、だから当然のことなんだけど。Surface Goのキーボードは絶妙に手が疲れる。そのうち慣れるのだろうか。Macとのデータ共有方針も定まっていない。Dropboxに.txtを置いているが、スマートでなさが気になる。これならiPhoneでやった方がいいのでは、という気がしてきた。ツールにこだわり始めるのは、逃避の初期症状でしかないが…。

Netflixで『Dr.STONE』と『彼方のアストラ』を観た。どちらも原作ファン(というかぼく)の期待を裏切らない出来映えだ。ありがたいが、また「知っている原作」のある作品に手を出してしまった…。なんかそういうんじゃないのも観たい。あっ、『SHIROBAKO』を観ようと思っていたんだ。

旅行と批評をつなぐ唯一無二の批評誌『LOCUST』の編集長・伏見さんが仲間(?)を募集していて、メンションを送ったらとてもありがたい返信をいただけてはちゃめちゃに感激。最近の自分の、ぼんやりとした「旅」への憧れに輪郭を与えてくれたもののひとつで、とても好きな本だから、なんらかのかたちで貢献できたらうれしい。現時点ではまだ何も決まっていないけど…。

locust.booth.pm

今年になってから、これまで接点のなかったような人と知り合えたり興味をもってもらえたりすることが増えてきた。ようやく自分のターンがきたのかも知れない。

夢にも人生にもやさしく。ちょっとずつ切羽詰まってきた感もあるが、追い詰められはほどほどに。きっちりと睡眠はとって、それでいてよいものを作りたい。