やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

感謝の正拳突き

1月30日(水)。晴れ。

めちゃくちゃ働いて、ここ数日のテンパりが解消された。よくやった。やればできるし、久しぶりにこんなにやったと思う。しかしやれる総量は減っている気もする。

ひとまず落ち着いたので、ここぞとばかりにだらだらする。どうせまたヤバくなるし、今夜くらいは。パック寿司を買い求めに近スー(近所のスーパー)へ。ここ1〜2年くらいで、各種お惣菜がなかなか半額にならなくなった印象がある。シールを貼られる時間が全体的に遅くなっていて、小刻みに20%オフ → 30%オフとなって、半額に至る前に売り切れるイメージ。でもまあ、もともと適正な価格があるわけで、それでいいんだよな。

パックンフラワーをダウンロードしたり、ジャン談を更新したり、積んでいた「ダークウェブ・アンダーグラウンド」を1章まで読んだりした。今週中に読み切ってしまいたいな。新しい本はなるべく旬なうちに読むのがいい。

数日前に発生した悲しい気持ちは落ち着いてきたし、とらわれ続けるのは最悪なので、楽しみな予定をつくってみた。これが正しい悲しみとの向き合い方だとは、あんまり思っていないけど。

松本さんに褒めをいただいてうれしかった。「生活を楽しむ力」かあ。自覚のなかったことだし、誇っていいんだと認識できたことがありがたい。生活を楽しめたら、それはもう最強っぽいじゃん。

最近のおれは毎日だれかに感謝してるなと思ったが、悪いことではまったくないから超オーケー。