やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

思い込み

1月28日(月)。晴れ。

気分転換にマクドナルドで仕事をする。目の前のテーブルに陣取った男子高校生たちの騒がしさが気になって見てみたら、財布から小銭を取り出しつつトランプで遊んでいて、これはかなり黒に近そう…だが結局なにもしなかった。

今日は妙に筆(キーボード)が重い。なにも浮かばないときは最近思ってることを書き連ねることでやり過ごしていたんだけど、そのカードはつい先日切ってしまった。なにかあったかな。本来ならばないわけがなくて、ちょっと余裕がないときにこうなる。なるべくそうならないように舵をとっていきたいけど。

そうそう、今週の『鬼滅の刃』の展開は衝撃だった。しのぶさん、死んでないといいな。やっぱり、首を折られているわけではないようにも見えるし、童磨がしのぶさんを食べる描写もないし、ボロボロだが命はあるということでお願いしたいところだが…。ひとつ前の戦い、玉壺と半天狗を相手にしていたときはそんなに緊張感がなかったんだけど、そうそう、こういう世界だよね、と再確認できてよかった。

好きな人や大切な人は漠然と明日も明後日も生きてる気がする

それはただの願望でしかなくて 絶対だよと約束されたものではないのに

人はどうしてかそう 思い込んでしまうんだ

このモノローグにもグッときた。そうだよなあ、思い込んでしまうよなあ。