やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

ハイマート

1月13日(日)。晴れ。

池袋にある喫茶店「ハイマート」が1月15日で閉店とのことで行ってきた。

2010〜2012年くらいの時期、用事もないけどなんとなく集まる場所の筆頭がここだった(他には同じく池袋・ハイマートからほど近いベローチェや、新宿南口のベローチェなどを溜まり場としていた。ベローチェ最強伝説)。

その頃は「ツイッターを素直に楽しめてた時代」という印象で、めんどうなことや悲しいこともあるに決まってるんだけど、今となってはキラキラしたことばかり思い出してしまう。もし自分の年表をつくる機会があったら(そういうの好きそうだな、おれは)、ほうかご実験クラブ*1 → 1億年レコード*2 → ジャーンハウス*3あたりが大きな流れとしてあり、そこに付随するトピックが多すぎてこの時期だけおかしなことになりそう。この頃に出会った人たちによって広がった世界はとても大きなもので、今の自分の基礎になっている。疎遠になってしまった人もたくさんいるけれど、そういう人も含めて感謝しかない。読んでないと思うけど、どうか元気で。

それぞれの環境が変わり、当時とはぜんぜん違う話題になる。でも、みんな中身はいい意味で変わっていないと思った。先月に京都で友だちと会ったこともそうなんだけど、大学を卒業して社会に出てからの自分にとっての基準点を再確認したような感覚がある。この先何があるかは知らんけど困ったらここに戻ってくればいい、というような。店名の「ハイマート」は「生まれ故郷」や「ふるさと」という意味のドイツ語だそうだ。…とか言って、こんなきれいに(そして無難に)締めていいの?

*1:友だちとUstreamでやっていたインターネットラジオ

*2:ほうかご実験クラブの発案者でありミュージシャンでもあるまつきあゆむのアルバム。ひさしぶりにまた聴こうかな

*3:おれが友だちと住んでた新井薬師前の物件の通称。2011年3月〜2013年2月