やさしい力はどこにある

心が折れそうになると思い出すこと

音楽

藤原基央ばりに大言壮語を吐くならば

2月17日(日)。晴れ。 前日までのあらすじ。高円寺で飲酒してすっかりごきげんになったひろしはうっかり終電を逃し、ワンデルングにひとまず退避。うまいうまいと京都みやげの八つ橋をいただいたあと、深夜の呼び出しに快く応じてくれた友人とカラオケに。始…

修理に出すのも面倒だし

2月15日(金)。少しの晴れと曇り。雪は降らなかった。 部屋の隅に転がっていた、5年くらい前に買った無印の小さい加湿器を久しぶりに使ってみた。原因がわからないのだけど、電源を入れてすぐに消れる、というのを3〜5回くらい繰り返すと、ようやく動き出…

そういう素直さ/純粋さ

2月14日(木)。晴れ。 「歌になんない日々はそれはそれでOK」と五十嵐隆は歌ったが、日記を毎日書くぞ、と決めてしまった今のおれにとってはなかなかOKと割り切れないところがある。要するに書くことがないわけである。今日のこと。

それは違う

2月6日(水)。雨のち曇り。 極力減らしたいけどやっぱり何でもかんでもうまくいくわけはなくこういうダウナーな気分の日もどうしたって発生してしまうよね、としか言えない日で、待ちに待ったGRAPEVINEの新譜がリリースという事実をもってしても6:4くらいで…

こぼしていく

1月29日(火)。晴れ。 同僚と電話。仕事に関する話を終え、話題は「やっていき」に移る。

TOKYO CULTURE STORY が完全に無理

TOKYO CULTURE STORY|今夜はブギー・バック(smooth rap) in 40 YEARS OF TOKYO FASHION & MUSIC|presented by BEAMS 例えば、最近の渋谷系リバイバルブームは当時渋谷系に夢中だった人がそれぞれのメディアの中で力を持ってきただけ、という話を度々耳にす…

GRAPEVINE のライブを観た

4月1日。僕のいちばん好きな GRAPEVINE というバンドの、2月のニューアルバム発売を受けての約2ヶ月半にわたる今回のツアー、の初日。こっちだって、生半可な気持ちで観てはいられないぜ!と、まずは一人で景気づけ。渋谷の富士屋本店。 これで1000円。15分…

よしむらひらくの一曲を選んだ

めちゃめちゃよい曲をつくって歌うことで熱心な音楽ファンにはおなじみ、よしむらひらく。彼の音楽活動10周年を祝う企画として「1曲選んでコメントする」という催しがあり、どうしたもんかと約1ヶ月、頭を捻りまくってドロップした文章が以下のリンク先から…