あっ この感じは覚えていたい

いま読むべき唯一のブログ

日記

完全にガチャのそれ

12月23日(月)。 実は数日前からポケモン孵化厳選の準備を進めていた。

想像の倍の長さ

12月22日(日)。 年末の旅行に備え買物に出るが、その前にちょっと腹ごしらえをば。今年いちばん通ったラーメン屋だと思う。

差には素直に驚ける

12月21日(土)。 休日。

ゲームは好きなんだ

12月20日(金)。 昨日は早めに寝たおかげで、朝は早起きできた。なんだか気分がよくて、その勢いに乗ってiPhoneにインストールされているゲームアプリを削除した。ワールドフリッパー、ポケモンゴー、ドラゴンクエストライバルズ、オートチェス、それから勢い…

体験として新しい

12月19日(木)。 曇ってるし寒いしでなんもやる気にならん。

金額の多寡で

12月18日(水)。 夜、中学の同級生で集まって忘年会。

一度手にしてしまうと

12月17日(火)。 誕生日! よく生き延びた〜。えらい。

人生って結局やっぱり

12月16日(月)。 わたしたちのやっていき 2。

ぼくは機械に弱くないので

12月15日(日)。 「屋上と短歌05」のために西日暮里へ。

GOGOGOGO!!!!!!

12月14日(土)。 今日は忙しくなる予定。せめてもの抵抗にと、午前中はできる限り家で過ごす。

GRAPEVINE「豚の皿」を参照した

12月13日(金)。 ずっとぐったりしていた。典型的な「こういう日もある」的な日。寒かったし、しょうがない。調べてないけどきっと気圧も低かっただろう。

その足で推しのラーメン屋へ

12月12日(木)。 ひさしぶりの晴れ!

お寿司 or カレー……

12月11日(水)。 夜、あーちゃん・はるきちゃんと新宿でごはん。

皮肉だとしたら隙だらけ

12月10日(火)。 天気が悪くてやる気がゼロ。ずっと頭が重いし、なんなら痛い。

やってない期間もやってるみたいな

12月9日(月)。 天気の悪い日が続いて萎える。

「自分なりの試行錯誤」と言えるのだろうか

12月8日(日)。 今日は出かけたりせず家でやるべきことをこなすぞ、という気持ちでいたが当初考えていたことのほとんどは達成できず、やったことと言えば『鬼滅の刃』最新巻を読了したくらいであった。

自分のものとは異なるリズムやスピード

12月7日(土)。 めちゃくちゃ寒い。天気予報では雪だったけど、埼玉は回避したみたい。

誰かの顔(アイコン)

12月6日(金)。 熱心な当ブログ読者におかれましてはすでにお気付きのことかと存じますが、ここ1週間くらい、書かれた日の1週間後の0時に日記を公開するようにしてみている。

紙芝居だの人形劇だの

12月5日(木)。 ちょもすの記事で興味を持ち、『ワールドフリッパー』をインストールしてみる。 chomosh.hatenablog.com

今は完全に勘だけで

12月4日(水)。 今日も晴れていて、やればできるじゃねえかと急に口調を荒くしてみたくなる。

書かれている通りに迷わず

12月3日(火)。 晴れた! あったかい! やった!

ポリシーは強度を増す

12月2日(月)。 午前中にほんの一瞬だけさした光が忘れられないがどうせ明日には忘れるしあとはずっとくもりと雨のループで完全に最悪な週の始まり。

飲食店に堂々と飲み物を持ち込む

12月1日(日)。 何も予定がない日に早く起きることができたので最高。

完売御礼ってやつ

11月30日(土)。 急な思いつきで、ずっと気になっていた書店へ。なぜ気になっていたかというと、ここでosicomagazine vol.2が販売されているから…! えっ、すごいね。 plateau-books.com

燃え上がるような恋はない

11月29日(金)。 プレミアムフライデー! 大学の後輩にツイッターで捕捉され、あれよあれよと飲みの場がセッティングされたので行ってきた。彼女と会うのは10年ぶりとかだと思う。

真に向き合うべき課題

11月28日(木)。 ツイートを消してから初めて迎えた朝。

具体的なツールを紹介

11月27日(水)。 低気圧? ずっと眠いし頭も痛い。だから、というわけでは全然ないが、過去のツイートをすべて削除した。 実行にあたり、瀬下くんのエントリーを2回読んだ。 note.com

バランスのよさに感心

11月26日(火)。 いい風呂の日、とのこと。

100人中100人が即答する

11月25日(月)。 今週のジャンプで、『神緒ゆいは髪を結い』『ふたりの太星』の2作品が連載終了。先に終わらせるべきは『トーキョー忍スクワッド』『ビーストチルドレン』だろうがと思ったが、今後のコミックス発売予定にどちらの作品も「3巻<完結>」と記載…

無条件に海に

11月24日(日)。 午後、重い身体を引きずるように文学フリマへ。どこに住んでいてもだいたい同じだろうなとは思うけど、埼玉県民であるぼくにとっては流通センター駅はもはや最果てのようなイメージがある。行きづらいことこの上ない。東京モノレールのなじみ…