やさしい力はどこにある

いま読むべき唯一のブログ

天国

1月6日(日)。晴れのちくもり。夕方から風が強くなる。

誰かに話を聞いてほしいターンが続く。昼に上野で友達と待ち合わせ、昨日に続いてカレーを食べる。壁に飾られたタージマハルと思しき建物の写真と窓の向こうのビルが妙にマッチしているように見えて感心したんだけど、同意を得ることはできなかった。それもまたよし。

実家に戻ってから気付いたが、埼玉はそもそもカレー屋の絶対数が少なく、おれにとっての選択肢はココイチ富士そばはなまるうどんくらいしかない。カレー屋の数は街の洗練と相関している気がするが、そもそも「街の洗練」の定義が曖昧。今年はラーメンを減らしてカレーを増やそうかな、などと考える。新年にかこつけていろいろ思いついていきたい。まずは数を出すのが大事でしょ、こういうのは。精査はそのあと。

続きを読む

「光あれッ」

1月5日(土)。晴れ。風がなくてかなり過ごしやすい。

秋葉原へ。マジギャザのカードを買取に出す。かつて1万5000円で買ったカードの査定額が1万5000円だった。よくある訳ではないが、相変わらずやべー世界だなと思う。いやはや。それから、気になっていたカレー屋へ。

バカなので食べものについての感想が「おいしい」と「まずくはない」しかない。これはおいしかったです🙆‍♂️ 2色掛けカレー+揚げナス・ブルーチーズ

続きを読む

(I can't) うまく折り合いをつける

1月3日(木)。晴れ。風が強い。

今年は読書量を増やそうと思っている。今日は御田寺圭『矛盾社会序説』を読んだ。ドトールで。キャッチーでわかりやすい「手を差し伸べるべき対象」たちの裏でないがしろにされ続けた「透明化された存在」を取り上げた本。まだ途中だけど、ひとつひとつは独立していると思っていた個別の事例が少しずつ関連していることに気が付いて、最終的にどういう結論になるのか楽しみ(という言い方はちょっとふさわしくない気もするけれど)。希望があるといいな。

続きを読む

「平」

1月2日(水)。

アマゾンプライムビデオで、『やがて君になる』『ゴブリンスレイヤー』の最終話を観る。秋アニメで最後まで観たのはこの2作とあと『色づく世界の明日から』。どれも「人の心」にフォーカスしたものだったと思う。相変わらず、そういう作品に惹かれ続けている。気分。

続きを読む

しないと決めていることについて

  • Tシャツを買わない
    • たまには買ってもいい
  • 自分を卑下しない
    • 誰もが誰かのモブであり、同時に欠かせないキャラでもある
  • えらそうなことを言わない
    • ズシがウイングさんに「いつから人にものを教えられるようになったんですか?」的なことを言われていたのをずっと覚えている
    • ただし自分なりの知見はできる限り提供したい(求められれば)
  • 無理はしない
    • 何度も言うが、おれは麻倉葉が好き
  • 凝り固まらない
    • 翌日、ちがうことを言ってもいい
  • 友だち自慢をしない
    • むやみに SNS に投稿しない
    • 人脈を誇っているように見えたら終わり
  • 悲観しない
    • 「考える」ことと「悩む」ことはちがうそうですよ
  • 上に挙げたようなことをしている人を目にしても咎めない
    • 人格と行為とを区別する
    • 好きなように生きよう

余談

箇条書きの途中に「続きを読む」を挿入しようとすると html の構造がイケてない感じになることに気付いた。でも、あんまり一般的でないケースだと思うのでまあいっかという気持ち。そもそも、おれはどうせ箇条書きにもすぐ飽きるし…。 - 完