ここに雨を降らしてよ

いま読むべき唯一のブログ

スリヴァー最高!(モダン)

2月4日(日)、某所でのマジック:ザ・ギャザリング モダン公認大会。確定3回戦。参加者9名。

1戦目:不戦勝

奇数なので、必ず誰かひとりはあぶれるわけで。プレイ回数が減るのは寂しいな〜という気持ちとラッキーという気持ちが半々くらい。ニューデイズでおにぎりを買って車内で食べたことを損だと感じるかどうかはこのあとの成績次第じゃん。

2戦目:白黒ポックス 2-1

  • 1G:後攻。《ファイレクシアの抹消者》を出されて焦るが、《風乗りスリヴァー》を引けて勝ち。
  • 2G:後攻。《小悪疫》による土地破壊が綺麗に決まって動けなくなったところで、《未練ある魂》のスピリットトークンにクロックを刻まれ負け。
  • 3G:先攻。手札破壊モードの《集団的蛮行》を《歪める嘆き》で打ち消し。それで守った《集合した中隊》が仕事をしてくれて(しかもその後2枚くらい引いた)勝ち。

3戦目:マッドキャップムーン 1-2

  • 1G:後攻。順当にスリヴァーを並べてクロックを刻んで勝ち。相手は事故気味で、青赤ということしかわからず。
  • 2G:後攻。相手、《向こう見ずな実験》から《白金の天使》を並べる。対処できず負け。いちおうメインに《壊死スリヴァー》がいたけど、引けず。
  • 3G:先攻。相手の《血染めの月》が完全に刺さり、《タルモゴイフ》で殴られて終了。コンボ要素は全抜きとのこと。

まとめ

  • 《血染めの月》が憎すぎる。追加の《調和スリヴァー》として《突然の衰微》を買った。
  • サイドボードの《歪める嘆き》めっちゃよかった。サイドに1枚ずつスリヴァーを積んだリストをよく見るけど、そういうのよりはハンデスやら除去やらを積んだ方がいい気がする。識者の意見を知りたい。
  • スリヴァー楽しい。