ここに雨を降らしてよ

いま読むべき唯一のブログ

お金のこと

いま売ってる雑誌『BRUTUS』で「お金」の特集。

BRUTUS(ブルータス) 2017年 6/1号[お金の、答え。]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 6/1号[お金の、答え。]

もちろん表紙にあるような「答え」なんてものはない(と思う、隅々まで読んだわけではないので見落としてたら申し訳ない)し、著名人のみなさまの「1000万あったらなにする?」みたいな話には素直に乗れず「うるせーな」としか思えなかったりもするんだけど、社会学者・岸政彦氏が「お金があれば、人を助けられる」と語っていて、それが刺さったのですべてオーケー。

お金で人を助ける、と言っても大げさな話ではなくて、例えば5000円あれば居酒屋で友人におごってあげられるとか、ふつうの人でも手の届く範囲の話で、それがこの人らしくてよい。あと、だからなんだと言われたら困るんだけど、「お金で助けられる人」には「自分」も含まれるんだよな、となんとなく思った。

ということで、私を助けてください、とか言ってアマゾンのウィッシュリストで締めるというのを思いついたのだけれど、それをやらない俺をほめてくれ。